お店やサービスをみつけるポータルサイト

一の橋観光センター株式会社

> > 一の橋観光センター - 食への感謝と敬意を精進料理から学ぶ

一の橋観光センター - 食への感謝と敬意を精進料理から学ぶ

商品・サービス紹介

食への感謝と敬意を精進料理から学ぶ

※季節により、料理内容が変更になることもございます。
※ビール・お酒・ウーロン茶・ジュースなど各種お飲み物もご用意できます。
※朝食、外国人向け仕様の食事も承っております。
※写真以外にもご予算に応じて各種のお料理承ります。
※なお、うどん鍋は冬季、夏季は茶ソバと吸物になります。ご予算に合わせてご用意いたします。

メニュー・スペック

▼ご予約の必要な料理
▽ごまとうふ
高野山の名物といえば高野とうふと共にごまとうふが代表選手です。
他地方のごまとうふと違い白胡麻の皮を剥いで作ったそのモチモチした食感はアナタを虜にすること請け合いです!
▽高野とうふ
言わずと知れた高野山発祥の高野とうふ。当店の高野とうふ、製法は企業秘密(!)ですが、食された方は一般に流通している高野とうふとの味、食感の違いに驚かれることでしょう!
▽金山寺味噌
大豆、米、麦、野菜を入れたおかず味噌。弘法大師が唐の金山寺から伝えたとも言われる名物です。甘辛い濃厚なその味は癖になります。

A.転軸<特上の和定食>
メニュー
・先付
・胡麻豆腐
・酢の物
・吸い物
・刺身
・高野とうふ煮付け
・天ぷら
・季節の寄せ鍋
・漬け物
・ご飯
・季節の果物

B.大師御膳<特上の精進料理>
メニュー
・先付
・胡麻豆腐
・柿の葉寿司
・酢の物
・吸い物
・刺身
・高野とうふ煮付け
・天ぷら
・季節の寄せ鍋
・漬け物
・釜飯
・季節の果物
・デザート

▼その他の料理

C.摩尼(和定食)
D.まんだら御膳(精進料理)
E.一の橋(松花堂)
F.玉川(松花堂エコノミー)
G.青葉御膳(精進料理エコノミー)
H.南山(冬季)
火を焚きながら食べていただくあたたかい料理
I.般若(陶板焼) 要予約
J.弁当と柿の葉ズシ 要予約

カテゴリー ショッピングとサービス > 観光・旅行・宿泊・地域振興
価格 (@800円〜@5,000円。中心単価@1,000円〜@2,000円)
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山737番地
連絡先電話番号 0736-56-2631
営業時間/定休日 [定休日]不明

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス

会員情報

会社名
一の橋観光センター株式会社
所在地
和歌山県伊都郡高野町高野山737番地
ホームページ
http://www.ichinohashi.co.jp/ 

BizloopGSL